消費者金融一覧:大手~中小正規業者を根こそぎ調査

サラキン革命

賢く消費者金融を利用するための基礎知識とおすすめ会社一覧

お金が足りない!そんなときあなたならどうしますか?気軽にお金を貸してくれる家族や知人がいればいいのですが、世の中そんなに甘くないですよね。安全で手軽にお金を貸してくれる救世主といえば、消費者金融です。消費者金融はなんだか怖いというイメージをお持ちなら、それは大きな間違いです。

現在では消費者金融は限度額や金利に関する法律が整備され、安全に無理なく借入ができるようになりました。消費者金融は私たちの生活にも浸透し、利用者も増えています。しかし、一方で消費者金融を利用する上でのルールや注意点を知らないまま借入すると後でトラブルになることがないとは言えません。

実際に消費者金融に申し込みをする前に消費者金融に関する基礎知識や知っておいた方が良い豆知識について詳しくご紹介します。

また消費者金融は全国に多数あるため借入先を選ぶのは至難の業です。自分に合った会社を選ぶことでスムーズな借入が実現しますので、大手消費者金融や中堅消費者金融のメリットデメリットなども併せてご紹介します。

賢く消費者金融を利用するために知っておきたい基礎知識

消費者金融を利用する前に消費者金融の仕組みや利用方法について把握しておく必要があります。消費者金融が通常のローンなどと大きく異なる点は、契約時に限度額が設定されその範囲内で自由に借りたり、返したりできるところです。

申込から返済まで

消費者金融の申込の流れですが、まずは借入先を選び、HPなどから申込フォームを送信します。その後、審査が行われ必要に応じて本人確認書類や収入証明書などを提出します。勤務実態を確認するため在籍確認が行われ問題がなければ審査に通過し、限度額が設定されます。

消費者金融の多くは即日融資を実施しています。

また借入前に絶対に確認しておきたいのが返済に関してです。大手消費者金融各社のHPでは返済シュミレーションを利用して毎月の返済額を算出することができますので、事前に具体的な返済額を確認することができます。

審査に通過し、利用が可能となったら振込やATMを利用してお金を借りることができます。申込から借入まで全てWEBで出来てしまう便利なサービスもありますし、ATMを利用する場合でも提携しているATMが多ければ全国どこにいてもお金を引き出すことができます。

ただし、消費者金融や提携金融機関の営業時間外には借入やお金の引き出しができませんの確認してください。

申込に関しては夜間や土日などを含め24時間受け付けているところが多いようです。

闇金には要注意!

初めて消費者金融を利用する人が気になるのは家族や会社など第三者にバレないかということです。そのあたりは消費者金融側も心得ていますので、在籍確認の際には個人名で電話をかけるなどの配慮があります。

そして消費者金融を利用する際に注意したいのが違法に貸付を行う闇金業者です。

闇金と正規の会社を見分けるには貸金業登録番号をチェックする方法があります。

また消費者金融に関する総合サイトや口コミをチェックすると実際に利用した人の感想を知ることができます。闇金に関する情報もありますのでとくに知名度の高くない中堅の消費者金融を利用する際には参考にしてください。

知っておいた方が何かとお得な消費者金融に関する豆知識

以上が消費者金融を利用する際の申込から返済までの基本的な知識ですが、知っておいた方が得する豆知識もいくつかあります。そもそも消費者金融はいつどこで発祥したのでしょうか。

消費者金融は1960年代に大阪で始まったと言われています。当時は法律が整備されていなかったため返済に困って自殺や夜逃げをする人が増え社会問題となりました。その後は法律が改正され、消費者金融はかつてのダークなイメージを払拭し、安全で手軽にお金を借りれる存在になったのです。

消費者金融の審査は信用情報がカギ

消費者金融を利用するためには必ず審査をパスしなければなりませんが、審査の難易度というのは気になるところです。銀行カードローンに比べると消費者金融の審査は通りやすい傾向にありますが、中には審査に自信のない人もいます。

審査ではおもに年収や信用情報をチェックします。

信用情報とは個人の金融に関する情報のことで過去の返済履歴や他社からの借入について調べます。

過去に返済の遅れなどがあると審査に不利になると言われています。

また一度に複数の申込をするのもお金に困っていると思われるので避けた方が無難です。それ以外にも審査に落ちる理由は様々なので、審査に通るためのノウハウなども別の記事でご紹介していきます。

消費者金融を利用する場合、初回限度額は低くなることがありますが、返済実績を積むことで増額が可能になる場合もありますので限度額が低くてもあまりがっかりしないでください。

返済のことを心配する声も多く聞かれます。事情があって返済が困難になった場合はどうすればいいのでしょうか。返済できないからといって、連絡もせず放置するのだけは絶対に避けましょう。

複数の借入を一本化したり、金利の低い銀行カードローンで借り換えをする方法もあります。

闇金や詐欺などをめぐるトラブルや返済に困ったときにの相談窓口として法律事務所やNPO法人がありますので、もしもの場合に知っておくと安心ですね。

サービス満載で信頼できる大手消費者金融がやっぱり人気

消費者金融を利用する際に最も難しいのが借入先選びという話をしましたが、どのようにして自分に合った借入先をみつけることができるのでしょうか。

主なお金の借入先には銀行カードローンと消費者金融があります。今回はより手軽でスピーディに借入できる消費者金融にスポットを当てています。消費者金融はさらに大手と中堅があり、それぞれメリットデメリットがあります。

大手消費者金融といえば、誰もがご存知のアコムやプロミス、アイフル、モビットなどがあります。

これらの会社は大手銀行と提携したり、傘下に入ったりしていますので安心して利用することができます。

インターネットからアクセスできる会員専用サービスや全国に提携ATMがあるなど利便性が高く、消費者金融初心者の方にはおすすめです。いくつからある大手消費者金融から借入先を選ぶためにはまずはその会社の特徴について知る必要があります。

金利や限度額、借入方法や返済方法はもちろんどのようなサービスがあるのかなど情報を集め、自分にとって使い勝手のよい消費者金融を選ぶといいでしょう。

大手にはない柔軟性で人気急上昇中の中堅消費者金融

一方で実は中堅の消費者金融も一部の人々に絶大な人気を誇ります。中堅の消費者金融と聞いてもあまりぴんと来ない方もいると思いますが、知名度は低くても優良な会社は全国に多数あります。

中堅の消費者金融の魅力はなんといっても審査の通りやすさです。大手で否決だった人でも状況によっては柔軟な対応をしてくれる会社もあります。審査は個人差があるので、絶対に通るとは断言できませんが申し込んでみる価値はあると思います。

属性に自信がない、信用情報に問題があるという人は中堅の会社をチェックしてみるといいと思います。親身になって相談に乗ってくれるという点も中堅の会社が選ばれる理由です。

ただし、大手に比べると情報が少なかったり、営業エリアが限定されている場合もあるので口コミなどを参考にするといいでしょう。

申込前に消費者金融の仕組みや利用方法を確認するのは鉄則!

消費者金融のハードルは下がり手軽に利用している人が多く確かにおすすめではあるのですが、事前に消費者金融の仕組みや利用方法を把握しておかないとこんなはずじゃなかったということになりかねません。

審査に通るか、希望通りの限度額になるか、返済できないとどうなるのか、借入まで時間はかかるのか、家族や会社にバレるのではないかなど初めての方はわからないことだらけだと思います。その疑問を一つ一つ丁寧に解決していきましょう。

ルールを守って利用していれば消費者金融はとても安全で快適なものです。トラブルに巻き込まれることもほとんどありません。

借入先選びは慎重に行う必要がありますので、大手がいいのか中堅がいいのかということだけではなく、それぞれの会社の特徴などをチェックして自分に合った借入先をみつけましょう。金利や限度額、サービスなどを比較し、自分のライフスタイルに合った借り方ができるといいですね。

消費者金融どこ選ぶ?アコムのメリット・デメリットまるわかり!

アコムといえば言わずと知れた大手消費者金融。消費者金融を利用したことがないという人でも「はじめての!アコム」というフレーズは一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 初めてお金を借りるときは、何かと不安...

続きを読む

消費者金融プロミスは使える?メリット・デメリット検証!

プロミスは大手消費者金融ということもあり有名ではありますが、実際にどういった商品を扱っていてどの様にして借りられるのかという点を知らない方も多いのではないでしょうか。お金に困り借りたいならば、その前に業者の詳細も知...

続きを読む

消費者金融SMBCモビットの口コミ検証!噂は本当なの?

SMBCモビットはテレビCMも放映されたりしているため、社名は覚えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、実際にはどういった詳細になっているのかを知らないケースもあるでしょう。 そこで今回は、SMBCモビッ...

続きを読む

消費者金融の他社借入が4社目…複数借入は何件までOK?

消費者金融の借金を4社などから行っている方もいるかもしれません。そうなると、それ以上借りることができないのではないかと思われる場合もあります。 では、もし5社以上の借入があったとしても問題がない場合とは、一体どう...

続きを読む

消費者金融申込時の必要書類とは?これがないと審査ができない!?

消費者金融等のカードローンに申し込む際、スムーズに手続きを進めておきたいのであれば、申し込みの際に必要となる「書類」を用意しておくことをオススメします。 沢山の種類を用意しなければならない、ということはありません...

続きを読む
トピックス
ページトップへ